【終了報告】5/14(土)サロン「21世紀的対機説法」が始まりました!

京都の本願寺門主(光輪さん)と、マレーシア国立マラヤ大学准教授の認知科学者(私)と、アメリカ在住のグローバル・リーダー・コーチ(Hirokiさん)の3名が集って、「21世紀的待機説法」と題したサロンが始まりました。仏教哲学、認知科学、ポジティブ心理学、そしてコーチング理論の学びを伝える事で、「見失っている本来の可能性・役割」に我々が気づく機会になればと考えて取り組んでいます。