【mtg】9/26-30|Dr. Adam Dunn’s fruitful visit to eHealth Unit

A week roundup. Thank you Assoc Prof Adam Dunn of University of Sydney for the fruitful discussions and sharing sessions and giving so many great ideas. We’re looking forward to your next visit back to Malaysia. シドニー大学からAdam Dunn博士が来てくれて1週間。たくさんのセッションで多くの素晴らしいアイデアをシェアすることができました。心から感謝します。マレーシアへのまたの機会を楽しみにしております!

【salon】第29回「仏教と科学のサロン」テーマは「刹那滅」でした

「刹那滅」来ましたね!これまでのサロンでもちらちらと登場したコンセプトですが、テーマにしたのは初めてかも知れませんね。 この言葉を聞くと、私などはすぐにヴァスバンドゥ(世親)の唯識での扱い→ チャンドラキールティー(月称)の常住論批判での活用、(そしてチベット密教への展開)という、2人の天才仏教哲学者の思索を思い出して、脳みそが沸騰しそうになりますが…。今回、浄土真宗文脈の中でこれを出すというご門主のかじ取りに大いに期待いたします!むろん、浄土教の文脈では「天親菩薩」として重要視されるヴァスバンドゥ老師ですので、彼の唯識をおさえつつも、21世紀に生きる我々にどうマインドフルな福音となるのか、楽しい対談ができればと思っております!(と、ハードルを上げて置く。)

【conf】Meeting with MRANTI team at UM

Today we at eHealth Unit of Universiti Malaya welcomed visit of MRANTI team, Malaysian Research Accelerator for Technology & Innovation (MRANTI), which is Malaysia’s central research & innovation commercialization agency. It happened ‘cuz of our mentor Prof. Dr. Adeeba’s reference. Thanks to CEO Mdm. Dzuleira Abu Bakar and CEDO (Chief Ecosystem Development Officer) Mr. Safuan

【salon】「仏教と科学のサロン」は「『まどか☆マギカ』を通して大無量寿経を読むその2」で開催されました

やはり、1回だけでは時間が足りな過ぎたので、第2回目の今回が開催。何とかオチを付けれたのではなかったかなと思います。アニメ放映後に映画化も何度かされているのですが、その辺りにまで話が及びそうになった際には、対談者がお互いにドクターストップをかけて事なきを得ました…。

【lect】『グローバル・エリート』に求められる資質と多様性のある教育~マレーシアから日本を眺める(在マレーシア日本大使館協賛)

人口減少によって国内需要の縮小が懸念される中、海外市場の開拓とインバウンド需要の取り込みが求められており、今後はますます「グローバル・エリート」の活躍が期待されます。昨12月にマレーシアに移住した私が、半年間の体験も示しながら、教育制度の課題、これからの「グローバルエリート」の在り方、育成法について多方面から考えた本セミナーには、20名程度の方々が川崎市だけでなく遠方からも駆けつけて下さり、とても賑やかなイベントとなりました。コミュニティ向けイベント「おとなの寺子屋」主宰で行われ、いつも通り我らが「スーパー大家」の木村さんの全面協力により、セミナー後は駄菓子の木村屋パブリックスペースにてBBQ(と、もちろん酒盛り)。懐かしい顔たちと旧交を温めました!